07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
2009.10.07 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
決定
2008.09.28 Sunday 06:51
えっと、メインのブログで入院日が決定した事はお伝えしましたが、
ここではもっとディープな情報を挙げときます。
まず、お見舞いの方はこちらを読んで下さい。
私が行くことになる病棟は、平日15:00〜19;00まで、土日祝日13:00〜19:00が面会時間になっていますのでご了承下さい。
あーっていうか病院のHP貼って置くのでアクセスとか調べたかったら見て下さい。
>>横浜市立大学付属病院

で、私が入るのは「神経科」になります。
病院によって神経科だの心療内科だの精神科だのありますが、やっている事は大差ありません。
どんな患者さんが居るのかも私には想像し難いのでドキドキです。
オラワクワクしてきた!

ま、また携帯からでも更新しますので何か気になる事があったらコメ下さい。
私に分かる範囲でお答えします。
日常 * comments(0) * trackbacks(0)
入院
2008.09.18 Thursday 09:13
すっかりご無沙汰してしまいました。
更新がない間元気で忙しくしていたというわけではもちろんなくて。

メインのブログにも書いたのですが、入院することになりました。
先日主治医と相談して、今の昼夜逆転のよるのていおうな生活が自分の力では正せないと言ったら、入院を勧められたのです。
私のしている事と言えば寝たきりで起きている時は携帯を弄りっぱなし、ちょっと頑張ってPCに向かえばネット尽くしと所謂ネット依存症になってしまっていました。
入院を勧められた時も、携帯が使えなきゃ入らないと言い張っていました。
結局携帯は使えるという事で、私の提示した条件は満たすと分かったので、入院にも前向きに検討するようになってきたという。
今の自分にはネットが命綱と言えるくらい重要です。

来週の月曜に主治医から手続きに必要な紹介状をもらい、横浜市立大学付属病院に行きます。
病院のベッドの空きのタイミングを見て待つことになるので、正式に入院となるのは来月に入ってからになると思います。
生活のリズムを調整するのに最低1ヵ月は必要と言われています。
無事過ごせるだろうか…
主治医は快適とか言っていたけど、あんた入院したことないだろう。

お見舞い歓迎しますよ。
間が持たなくて気まずくて30分と経たずに帰るハメになるかも知れんがな!

病院でどうやって過ごそう。
大人の塗り絵とか…絵でも描ければいいんだけどなー…

そんな感じで今は準備を進めています。
会いたいという方がいらしたら今のうちですよ〜。
ま、お見舞いも大歓迎ですけどね。

入院…高校時代のスキー実習でインフルエンザに倒れて以来かな。
環境を変えてみることが大事だと思っているので早く行きたいです。
日常 * comments(4) * trackbacks(0)
ラリラリ
2008.07.03 Thursday 08:17
うっわ〜、マイスリーを飲んで寝ないでチャットやメッセをしてたら来ました。

携帯の画面が浮き出て踊って見えるよ〜\(^o^)/
自分で何書いてるんだかも分からないよ〜\(^o^)/

ちょうどD氏とメッセしていたけどあれは闇じゃありません。
今までマイスリーってずっと何の気なしに飲んでいたのに単品になった途端に副作用を感じるというのは何なんだろう。
結局今日は大して眠らず目覚めてしまいました。
これはエビリファイのせい?
もー、嫌だよー。
会社はあと2日だけど、仕事を何とかこなすのでいっぱい。
あれこれ薬の事を考えるのも嫌になってきました。
まあ、管理しているのは母だけど。

あと2日だ、頑張ろう。
日常 * comments(2) * trackbacks(0)
限界
2008.06.12 Thursday 03:16
以下弱音だらけです。
マイナス感情をネット上で拾うのが嫌いな人はご覧にならない方がよろしいかと思います。
そんな人はここを見ていないと思いますが…

あれから結局1日休みました。
でも休むという届け出の連絡が遅れて迷惑かけてしまった事を引きずってあまり休んでいる感じがしなかったです。
1日経った今はただ鬱々として苦しいです。
もう今日の太陽も拝みたくない。
この天気だとどのみち太陽は見られないかも知れないけど。

今の私を唯一引っ張り上げてくれる蜘蛛の糸は自分の目標、自分の夢。
何の為に今の会社に入ったのか、それを思い出せば今は耐えなきゃいけないんだって分かる。

負けたくない。
自分の気持ちの問題は勝ち負けで決める事じゃないって思っていたけど、これは自分との闘いです。
弱い自分に流されちゃいけない。

でも、今は自分が職場で働いている姿も想像できない。
周りに迷惑をかけてばかりで居ない方がましな私。
このまま世界が終わったとしても何一つ残るものはない。
なのに私は何を残そうと今まで必死にしがみついてきたんだろう。

こんな考え自体馬鹿らしいっていつもの私なら軽くあしらえるのに。

もう限界です。
日常 * comments(2) * trackbacks(0)
正念場
2008.06.11 Wednesday 01:32
先週より身体のだるさが酷くなっている。
悪心まで出てきた。
這うようにして布団から出てきて何とか会社に行っていた。
それでももう限界が近い気がする。

頑張れって言われたらやる気がなくなる。
無理しなくていいって言われたら頑張らなきゃいけない気がする。

どうすればいいんだろう。
会社には休むかもと言っておいた。
でも、ここで休んだら自分に負ける気がする。
そのままずるずると引きずるように休みだすのが容易に想像できる。

いつもそうだった。
普通の子なら少し慣れて軌道に乗り始めた頃におかしくなる。
今はうつなのではなくて、きっと自分の精神的な打たれ弱さが現れているんだと思う。

藁にも縋る思いで病院に行った。
調子はどう、と訊かれてだるい、気分が悪くなるなどと訴えたけど
「笑えているから大丈夫かな」
と言われた。
私はな、自殺する前だって笑えるんだよ。

結局先生の切り札エビリファイが出たけど、エビリファイは以前処方された時に効いた代わりに酷い副作用が出たから私としては喜ばしくない処方。
先生にそれを言ったら
「副作用止めがあるから大丈夫」
と力強く言うので信用する外なかった。
また足むずむずは嫌だなー…
せっかく行ったのにリスクのある薬を出されて寧ろブルー。
しかも薬局は閉まっていて薬は貰えなかったし。
あー、何しているんだろ…

先生には「今が頑張り時かも、無理しなくてもいいけど頑張れ」と言われた。
私だって今が正念場だという事は解っている。
ここから先の壁を越えられるかどうかは私次第。
でも今はもう寝るのすら億劫。

絶望とは死を死することである。
日常 * comments(0) * trackbacks(0)
憂鬱
2008.06.02 Monday 08:29
この週末、電池切れして動けなくなり2日間ずっと寝ていました。
変な夢を見まくりましたが、おかげで身体の疲れは取れました。
休日を休むために使うというまっとうな休み方をしたのですが、寝る以外チャットくらいしかできずにちょっと損した気分です。
まあ、必要な休養だったんだから仕方ない。

本当は土曜は通院日だったのですが、それも行けず代わりに母に行ってもらいました。
先生曰く、「アモキサンを飲んでいるからうつになることはないですよ。ゆっくり休んでいれば大丈夫」との事。

でも昨夜から今朝にかけて仕事を前向きに頑張ろうという気になれません。
会社に行きたくない、またミスして怒られるのが嫌だ、家で寝ていたい…
これって一般的に言えばうつなのかも知れませんが、不登校経験が長い自分にはおなじみの感覚です。
あの頃の自分までうつだったとは思いたくないので「憂鬱」くらいにしときます。

「案ずるより生むが易し」と言うようにこの憂鬱感って実際に行ってしまえばふっとなくなることが多いのです。
だからここで休んだりしたら後悔することになりそうなので、今日も行くことにしました。
はあ、しんどい…

暗いの暗いの飛んでけー。
日常 * comments(0) * trackbacks(0)
小康状態
2008.05.26 Monday 05:41
今は可もなく不可もなく、比較的安定している時期のようです。
まあ、現在服用している薬の量は30錠以上なんですが(=_=;)
この状態がずっと保っていてくれたらいいんだけどなぁ。
もう激うつで寝たきりにはなりたくないです。
会社に行けなくなるし。

今のところ、仕事でストレス過多になっているわけではないし、今の環境は割といいのかも。
後は仕事を早く覚えて使い物になるようにならなきゃなぁ。
ああ、夢への道のりは遠い…

でも、夢のためにも諦めず頑張ります。
今の私の原動力はそれです。
ま、無茶しない程度にまったりいきます。
日常 * comments(0) * trackbacks(0)
死にたい病
2008.05.19 Monday 19:05
何か今朝ちょっとだるいな〜という感じで家を出たのですが、会社に着く頃になって
「死にたい」
の大合唱が脳内で始まりました。
それからはザラキをかけ続けられているような気分で仕事をしていました。
当然仕事は遅くて捗らない上に間違えるし、人と話せるような余裕もなかったけど、無理に声を絞り出していました。

皆でお弁当でも食べれば少しは気が紛れるかと思ったけど、黙々と食べて独り早く食べ終わり半端な作り笑いをして終わりました。

これはもう寝るっきゃないとその後寝ましたが、MPは回復せず午後に突入。
チーフ何か怒ってない?機嫌悪くない?
とか思っていましたが、自分の気分が最悪なだけでした。
夕方になりやっと普通に仕事ができるようになりました。

久々にきたな〜。
原因はいつもの如く殆ど思い付きません。
そりゃ月曜でちょっとブルーだったかも知れませんが、それで何で死ななきゃならんのじゃ。
明日は台風だからその影響か?
どうなってるの、私の脳みそ。
人体の不・思・議♪
でも、本格的にうつだとまず朝起きれないから、まだましな方ですね。


自傷行為の方はまったくしていません。
脳内でざくざく切っている様なら容易に想像できるのですがね。
手を売り物にする事を考えるようになってから無駄に切れなくなったw
まあ、しなければしないに越したことない。

この話はメインブログに書きたかったのですが、万一会社の人が見てたりしたらアレなのでこっちにしました。
どうしよう、あっちに書くネタないよ。
H×Hも休みに入っちゃったしな。
あ、サラリーマンNEO見るの忘れた。

電車の中で打っていて酔って気持ち悪くなったので終わる。
今日よかった事は、うつ思考が止まらず寝過ごすこともなかった事かな。
こんな状態にならないと当たり前の事ができんのかい。

明日は普通に過ごせますように。
日常 * comments(4) * trackbacks(0)
ナルコレプシー
2008.05.19 Monday 04:07
昼間の仕事中の眠気があまりに酷いので予約なしでクリニックに行きました。
ナルコレプシーではないかと軽く疑っていたのですが、診察ではナルコのナの字も出てくることはなく、就寝前に飲んでいるジプレキサが残っている可能性があるのでそれを外そうという事になりました。
それでも改善されなかったらまた連絡をくれと言われました。
私が思うに一番の原因は生活リズムの変化に身体が適応できていないからだと思うので、昼間の眠気はまだ続くような気がします。
とりあえずナルコの可能性は薄いようよかったです。

「わざわざ来てもらって悪いね。電話でもよかったのに」
なんて言われてしまいました。
診察代も取られなかったし、随分良心的なクリニックです。
転院してよかったかも。

今後も病気だとバレることなく仕事を続けられるよう頑張ります。
日常 * comments(2) * trackbacks(0)
物は言いよう
2008.04.22 Tuesday 20:20
転院して行きつけの薬局も変わりました。

初めてという事で問診票を書いてやけに長く待たされた末に出された薬はちゃんと一包化されていたのですが、袋の朝夕の目印は夕方の分に青いラインが引かれているだけでした。

「前はこうなっていたんですけど」
と、母が朝夕印字された袋を見せたら応対した薬剤師は
「うちでは敢えてシンプルにしました」
と、答えました。

そう言うのかのちょっとだけ感心しました。
単にコストをかけたくなかったからでしょうが。
物は言いようですね。

ただ、それだけの話。

処方は変わっていません。
このままいけるといいんですけどね。

次回の診察が楽しみです。
日常 * comments(0) * trackbacks(0)